ゆめみるゆめこ!アラサーおかん

アラサーゆめこ、おかんである。家族との日常、そしておすすめを紹介!

リングフィットアドベンチャー、感想はいかに!発売日初日にやってみた!

いよいよ本日2019年10月18日、『リングフィットアドベンチャー』発売となりましたね!

最初はダウンロード版にするかぁ…などと思っていたのですが、結局パッケージ版を購入いたしました。

もし万が一やらなくなったらどうしよう!と不安になりまして(笑)

ならばパッケージ版にするか、と言うことでAmazonで注文。

発売日前日13時に頼んで、翌日発売日の9時に到着!!

さすがAmazon Prime!

ということで早速実際プレイしてみた感想をまとめていきたいと思います。

  

▼リングフィットアドベンチャー基本的な情報まとめはこちら

www.yumeko58.work

 

\新垣結衣になる最終手段!/

 

 

リングフィットアドベンチャーやってみた感想

リングフィットアドベンチャーと言えば、やはり体を使ったRPG。

アドベンチャーモードですよね!

第1ワールドの『はじまりの場所』、ドラゴのところまで進めたので簡単にですが感想をまとめました。

 

アドベンチャーモードのここが面白い!

  • 本当に体を使ってマップを進み、敵を倒す
  • リングコンを使っていろんな動きが出来る
  • リングがめちゃくちゃ褒めてくれるから頑張れる
  • 最後に脈拍を測ってくれる

 

体を使ってマップを進んだり、敵を倒す、なんてのは発売前からわかってたことなんですが

実際にやってみたら思ったよりハード!(笑)

でも進むためには自分が走る(軽いジョギング程度)しかないので、半強制的に運動するはめになります。

途中の箱はリングコンをぎゅぎゅっと押しこんで空気砲で壊し、拾いにくいコインはリングコンを引っ張って吸い上げます。

空気砲を当てるとコインが出る仕組みがあったり、途中で鹿?が出てきたりするので

ついつい空気砲打っちゃいます。

1回道を進むと戻れないので、コインの取り逃しなどないように!

『はじまるの場所』で出来るアクションは、

  • 走る(ジョギング、ダッシュ)
  • もも上げ
  • 空気砲
  • ジャンプ

ぐらいですが十分面白いです。

最初はジャンプが全然出来なかったんですが、なれるとスムーズに跳べます。

 

途中で戦闘になるのですが5種類のフィットスキル(いろんな運動)から最初は選べます。

ちょっと手を抜いてやってると、「もっとチカラを入れて!」など言われますので頑張りましょう!

徐々にダメージが上がっていきます。

攻撃を与えるたびにリング(サポートしてくれるキャラクター)が「いいよ!」「きれてるよ!」とボディビルダーさながらに応援してくれるので

笑いをこらえながらトレーニングを積み重ねましょう。

フィットボクシングでは同じような応援ばかりで飽きが来てましたが、リングの応援なかなかいいですよ!

 

そして一番面白い、というかいいなと思ったのが最後に脈拍を測ってくれる(スキップも可能)んですよね!

そんなこと出来るんかい!と思いながら測ってもらいました。

こんだけ息切れてるんやから負荷かかりすぎですね、やめましょうぐらい言われるかと思いきや

脈拍128回/分、適度な運動(69%)と出ていたのでしぶしぶ続行しました(笑)

「脂肪燃焼を目指すのにピッタリ」とか書かれてしまうとグゥの音も出ません。

それどころか「持久力の向上を目指すなら、運動負荷を上げてみましょう」などと言われて

まだ上があるんだな、と現実をみつめることになりました。

 

アドベンチャーモードを終わりにするとその日の運動量がリストになって出されます。

ゆめこは初日の運動量、合計活動時間が15分29秒、合計消費カロリーは48.78キロカロリー、合計走行距離は1.19キロでした。

ランニングマシーンなしでも楽しみながら走れるのはありがたいです。

更に『リングフィットアドベンチャー』で遊んでいるフレンドともランキングを争えたりするので、負けず嫌いな人であればさらなる活力になるでしょう。

 

もう1度アドベンチャーモードを始めると、ストーリーのあらすじを載せてくれるのでストーリーも楽しみたい人にはありがたいシステム。

ゆめこはあまりストーリー重視じゃないので気にしてません。

ストーリー中普通のRPGならボタンで会話などすすめていくのですが、リングコンを押しこむことで話をすすめられるのは『リングフィットアドベンチャー』ならではだなーと思いました。

一応ボタンでスキップすることも可能ですので、ご安心を。

 

アドベンチャーモードのここがイマイチ

  • アドベンチャーモードから違うモードに戻るのが分かりにくい
  • 主人公が可愛くない

最初どうやってアドベンチャーモードから違うモードに切り替えるのか全然わかりませんでした。

ジョイコンRの+を押せば戻れました。

キャプチャーもレッグベルトについててやりにくいやん!と思っていたのですが、ジョイコンRのRボタンを押せば撮れます。

 

そしてすごく残念なのが主人公が可愛くない。

男にしても女にしてもほぼ変わらないんです…。

もしかしたら今後衣装とか切り替えたりすれば可愛くなるかもですが、

初期状態ではどちらを選んでも似たような見た目になっています、残念。

 

実際やってみてあればいいなと思ったもの

座ってやるトレーニングの時に尾てい骨辺りが痛くなるので、ヨガマットないしクッションなんかがあればいいなーと思いました。

それからランニングする時、バストの揺れが痛い!気になる!方もいらっしゃると思うので揺れ防止バンドもあればいいです。

 せっかくなら心地よいゲーム環境がいいですよね。

 

 

リングフィットアドベンチャー、口コミはいかほど?

twitterの口コミを少しまとめてみました。

やはり普段運動してない人にはキツいトレーニング、だけど楽しい!

 

 

 ゆめこもガッキー転職したいです…。

 

\さあみんなでガッキーになろう!!/

 

リングフィットアドベンチャー最初の設定について

  • 性別(女性、男性、無回答)
  • 年齢
  • 同年代と比べての運動量(かなり運動している、そこそこ運動している、あまり運動していない、全然運動していない)
  • どれくらいハードなフィットネスを求めているか(ガチンコ、しっかり、そこそこ、おきがる)
  • 体重
  • 通常モードかサイレントモードの設定

 

無回答を選べるのもジェンダーレスな今の世の中にあっていてすごく好感が持てました。

ゆめこは女性、3●歳(笑)、全然運動していない、ガチンコ、通常モードで設定しました。

おかげさまで思ってたよりもハードでした!

えー、まだスクワットするーん?敵倒れなーい!って感じですね。

でも普段1人でいたらこんなに筋トレすることないんで、いいキッカケになってます。

あとは続くかどうか…。

まずは1週間しっかり頑張って結果を報告したいです。

 

楽しく褒められながら頑張れそうなリングフィットアドベンチャー

  • 本当に体を使ってマップを進み、敵を倒す
  • リングコンを使っていろんな動きが出来る
  • リングがめちゃくちゃ褒めてくれるから頑張れる
  • 最後に脈拍を測ってくれる
  • ヨガマットとバスト揺れ防止バンドがあれば尚良し
  • Ttwitterの口コミも上々
  • ガッキーになれる最終手段

ほんとに続くのか?と心配な方はダウンロード版よりパッケージ版をおすすめします。

ゆめこもパッケージ版です(笑)

1つのステージをクリアするだけでもかなりのトレーニングをすることになりますが、褒めまくってくれるのでなんとかやってけそうです。

なんだかんだ言ってストーリーの最後も気になりますしね!

それでは次回はガッキーになったゆめことお会いしましょう!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ